Recruiting

代表メッセージ

先輩メッセージ

企業風土

募集要項

Senior Message 先輩メッセージ

HOME < 採用情報 < 先輩メッセージ

  • bf
  • episode1
  • episode2
  • episode3
  • episode4
  • episode5
  • episode6
  • af

img01

佐々木勝也 金生本部設備管理課

episode4

設備の導入、整備保全、メンテナンスなど機械的なハード部分と機械システムのソフト部分の両方の保守整備をしています。この仕事で大切な事は、機械の運転を止めないこと、ムダの排除、作業効率のアップです。例えば、旧設備を新設備へと更新・導入する際に、省エネや作業効率を考えた機械を選定し、新機械の大きさに合わせたレイアウトを作り、作業効率を極力アップするようラインを組み替えます。当社は24時間稼働ですから、僅かな作業効率の積み重ねが会社の利益や競争力に結び付きます。私の腕の見せ所でもあります。現場からの「作業がしやすくなった。便利になった」と言われると仕事のやりがいを感じます。また、ギフトの新商品の生産をサポートすることも重要な仕事の1つです。デザインや楽しさを優先するギフト商品を既存の設備を改良しながら、量産体制に持って行くのは、毎回、至難の業ですが、出来上がった製品が出荷される時には素直に嬉しいです。

「贈り手の心が届いた」と嬉しく思いました。

友達にクリスマス用ギフト商品を贈った時「子供がすごく喜んだよ。ありがとう」と言われとても嬉しかったですね。その商品は、苦労の末に量産にこぎつけた商品だったので「贈り手の心を届ける」というギフト事業のコンセプトが、実感として感じられ「どこかの誰かに喜んでもらえている」と思い、この仕事をして良かったと思いました。

常に改善、改善の姿勢を貫きます。

工場内を巡回すると現場の作業員や機械のオペレーターから様々な改善提案が上がってきます。それに的確に対応しながら、更に改善改良することで生産性の高い工場のシステムを常に考えていきたいですね。これからの目標は、更なる省エネ。エネルギー管理士の資格取得に向け勉強中です。

前のメッセージを見る

次のメッセージを見る

このページの上部へ